キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

ネット上で噂の「アンネの家」について書いてみた!

定番は面白い

ネット上で噂の「アンネの家」について書いてみた!
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

日記作家で世界一有名な人物はどなた?

アムステルダムに出かけたら、その方の家に行って歴史を確かめましょう!

世界一読まれている日記の作家は、
アンネ・フランクですよね。

これ、彼女の唯一の動画!
自転車につかまって新婚カップルをかげから覗いたり、
窓から体を乗り出したり!

彼女がナチスにつかまっちゃった当時の家が、
今でもアムステルダムにあることは知ってる方も多いと思います。

アムステルダムを訪問したら、立ち寄ってみてください。
隠れ家に為っていて、合計8人もの方々が、隠れていました。

映画を観たり、アンネの日記を読んだりしてから行くと、
貴重な旅の思い出がひとつ増える事でしょう。

1944年8月4日朝、プリンセンフラハト263番地の建物はいつも通りであった。
隠れ家メンバーは読書や勉強、裁縫などに専念して音を立てないよう静かにしていた。
表の建物の2階の事務所の社長室ではヴィクトール・クーフレル、その隣室の事務所ではミープ・ヒース、ヨハンネス・クレイマン、ベップ・フォスキュイルの3人が働いていた。
また一階の倉庫では倉庫従業員のヴィレム・ファン・マーレンとランメルト・ハルトホ(Lammert Hartog)がスパイスを袋に詰める作業をしていた。
そんな中の午前10時半頃、プリンセンフラハト263番地の前に1台の車が止まった。
中から出てきたのは制服姿のSD・ユダヤ人課のカール・ヨーゼフ・ジルバーバウアー親衛隊曹長と私服のオランダ人警察官数名であった。
ジルバーバウアーらは建物の中に入ると倉庫従業員ファン・マーレンに「ユダヤ人はどこに隠れている?」と問うた。
彼は指を一本立てて階上を指し示した。

出典 http://ja.wikipedia.org





稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!